世界は素敵だ、人生は素晴らしい。一緒に出掛けてみませんか?


by akita-ct
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28

<   2011年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

-

f0087687_8264455.jpg

f0087687_8264458.jpg

今日は、秋田に研修出張。研修内容もさることながら、やはり人生、ビジネスとも繋がりが大事かと。
思えは、旅などは昔はこういった仕事絡みの用足しや、お伊勢参りや御山参りといった信仰が大半だったと。それに比べたら、ずいぶん旅行の目的も多様化したものだ。現代では、圧倒的に楽しみ、レジャー目的が多くなってきている。この先、どんな旅のジャンルが増えるのやら。でも、人の生活に移動が伴う限り、そこが旅の原点と心へたいものだ。
[PR]
by akita-ct | 2011-11-26 08:26

-

f0087687_23442266.jpg

f0087687_23442288.jpg

田んぼにも、里山にも、雪の便り。これから、雪に埋れて、春を迎える力を蓄える。何百年も何代にも渡り続いてきた営み。でも、もうその継続すら難しくなるのだろう。後継者不足!どんどん人が減ってゆく。故郷が消えてゆく。
[PR]
by akita-ct | 2011-11-25 23:44

-

f0087687_22222747.jpg

f0087687_22222760.jpg

山形県金山町を散策してきた。
明治初期、イギリスの女流探検家、イザベラ バードが、その著書「日本奥地紀行」で絶賛。最近では、日本景観大賞も獲得。町並みは豪雪地帯の高床式に、白漆喰で、巡らされた堰と、とても情緒がある。町中の自宅で営む蕎麦屋で昼に。手作りのおもてなし一杯の、ちょっとした工夫が、うれしい店。四季折々、何度も訪れたいところだ。
[PR]
by akita-ct | 2011-11-23 22:22

-

￘¢䩆䥆ā
[PR]
by akita-ct | 2011-11-20 18:31

-

f0087687_14402321.jpg

横手市ポカラのアジアンティストな無国籍料理

軽い営業会議後、空きっ腹を抱えて皆で駆け込む。骨董屋の様な雑然とした中に、妙な調和をみせる、時の止まった空間。その中で、彼はいつもの満面の笑顔で待っていてくれた。サラダ、カレーペーストとレーズンライス、柔らかめのナン、手作りヨーグルト、フカヒレ餃子、小籠包と珍しい組合せ。最後は、マンゴー饅頭とチャイそして自慢のネパールコーヒー。味もなかなかなれど、一番のもてなしは彼の遊び心。さすがは、我が師匠!ポン
[PR]
by akita-ct | 2011-11-16 14:40

-

f0087687_2381579.jpg

f0087687_2381523.jpg


山形尾花沢に新蕎麦を求めて出掛けた。
そば街道、一番札所たか橋。
店構も、もちろん蕎麦の味も当地の代表格だろう。
セットの天ぷらは舞茸、茄子とエビ、江戸前風にカラリと小気味良く。蕎麦も、ダシも、サービスのコーヒーまで満足。
[PR]
by akita-ct | 2011-11-12 23:08

-

f0087687_2231456.jpg

鳥羽水族館のジュゴン

大き過ぎる身体をすまなそうに、水槽の隅に横たえ、つぶらな瞳だけをホチホチ動かしていた。ふるさとの南の海を懐かしんでいるのか、自分の運命をあきらめてしまったのか…
[PR]
by akita-ct | 2011-11-11 22:31

-

f0087687_10364174.jpg

f0087687_10364145.jpg

志津川町内
[PR]
by akita-ct | 2011-11-10 10:36

-

f0087687_638452.jpg

f0087687_638456.jpg

目の前の被災地に、
人々の営みに感動するくらいに、
神々への怨みを忘れてしまうくらいに…
お日さまは平等だよ
[PR]
by akita-ct | 2011-11-10 06:38

-

f0087687_5512068.jpg

f0087687_5512084.jpg

被災地にて
志津川の夜明け

神々しいくらいの朝焼けになったよ
----
だんだん、映し出されてゆく現実を直視しなければならない。
[PR]
by akita-ct | 2011-11-10 05:51